ブロックチェーンと未来と

ブロックチェーン周辺に関するキュレーションサイト

独自トークン

バイナンスにGalaトークン(GALA)が上場して最大150%上昇

バイナンスがGala Gamesのトークン「GALA」の取り扱い開始を発表しました。取引ペアは以下。 ・Gala(GALA)/ビットコイン(BTC) ・Gala(GALA)/バイナンスコイン(BNB) ・Gala(GALA)/バイナンスUSD(BUSD) ・Gala(GALA)/テザー(USDT) GALAの出金…

LINEの独自トークン”LINK”がBithumbへ上場

LINEの独自トークン”LINK”が、韓国の暗号資産取引所「Bithumb」へ上場されると、LINE Blockchainから発表がありました。取り扱い開始は8/13から。 これまではLINK、暗号資産取引所「BITFRONT」でしか売買できませんでしたが、今回の上場によって流動生の向上…

コインチェックが国内初のIEOで10億円を調達

ハッシュパレット(Hashpalette)が開発したNFTプラットフォームの「パレット(Palette)」が7月、暗号資産取引所コインチェックで、IEOを実施しました。 今回のIEOで調達した資金は10億円。しかし申込金額は224.5億円という実に倍率20倍越え。 調達に使われ…

OpenOceanの独自トークン「OOE」が取引可能に

DEXおよびCEXアグリゲーターのOpenOceanが7月12日、独自トークン「OOE」の取引が可能になったことを発表しました。 イーサリアム、バイナンス・スマートチェーン(BSC)、オントロジーのブロックチェーン上での取扱いが可能です。 OOEはユーティリティトーク…

下北沢界隈のお店18店舗が「まちのコイン"キッタ"」を本格導入

株式会社カヤックが提供するコミュニティ通貨サービス「まちのコイン」。そのシモキタver.のコインが「キッタ」として、7/16から下北線路街をはじめとしたライブハウスや飲食店など、全18箇所のお店に本格的に導入されます。 これにあわせて下北の開発エリア…

コインチェックIEOがわずか6分で9.3億円を調達

7/1に申し込みが開始されたCoincheck IEOのPalette Tokenですが、受付開始わずか6分で目標金額の9億3,150万円を達成しました。 申し込んだ人の中から抽選で100人に10,000円相当のPLTが当たるキャンペーンも実施中です。 申し込み受付は7/15まで。 \調達目標…

コインチェックが日本初のIEOプラットフォームを7/1から提供開始

コインチェックが、2021/7/1にIEOプラットフォーム「 Coincheck IEO」の提供を開始します。Coincheck IEOの販売第一弾は、Palette Token(PLT)。なんと日本円で購入できます。IEO(Initial Exchange Offering)による資金調達は日本初での試みです。 IEOと…

B3リーグ所属のプロバスケットボールチーム「岩手ビッグブルズ」がFiNANCiEでクラブトークンを発行

岩手県をホームタウンとするB3.LEAGUEに所属しているプロバスケットボールチーム「岩手ビッグブルズ」が、トークン発行型クラウドファンディング2.0「FiNANCiE」からクラブトークンを発行すると発表がありました。販売は6/18から。 クラブトークンの売上は、主…

キャプテン翼の南葛SCがクラブトークンをFiNANCiEで発行

doublejump.tokyo株式会社が、サッカークラブチーム南葛SCのクラブトークンを発行します。それを記念して、ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」内で使用できるNFTを配布するキャンペーンも実施。 トークンセールが行われるプラットフォームはFiNANCi…